カフェ コーヒー店 直売所

【日野市テイクアウト情報】★珈琲焙煎庵和樂★こだわりローストと可愛い猫ちゃん副店長の接客に癒される!

今日はJR中央線「豊田」駅南口から徒歩約9分、6月の蒸暑に珈琲焙煎庵 和樂さんへお邪魔しました!

テイクアウトメニューやこだわりの珈琲豆などを早速レポートしていきます!

珈琲焙煎庵 和樂へのアクセス

珈琲焙煎庵 和樂さんはフルシティローストにこだわった、「奥行きのあるコク、ほどよい苦み、ほのかな甘み、少しの酸味、香ばしい香り」が感じられる珈琲豆販売と淹れたての珈琲をテイクアウトできるお店です。

住所:〒191-0053 東京都日野市豊田2-32-5

営業時間:11:00〜18:00

定休日:水曜日、木曜日

HP:https://beanswaraku.com/

Instagram:https://www.instagram.com/beanswaraku/

Facebook : https://www.facebook.com/beanswaraku/

早速!淹れたてのコーヒーをテイクアウト!

和樂さんでは現在(2021年6月現在)店内でのドリンク販売は休止中でテイクアウトと自家焙煎豆の販売を行っています。今回は淹れたてのコーヒーを早速テイクアウトしてみました!

テイクアウトメニューはアイス・ホットコーヒーの2種類です!

自家焙煎の豆はメニューから色々な種類を選べますので、その日の気分に合わせて選ぶことができます!

ブレンドの種類も豊富です。

珈琲焙煎庵 和樂 メニュー

今回淹れていただいたのは、「アラビカ バリ神山」

バリ島・キンタマーニ高原で栽培された豆を使用しています。

バリでは神が祀られている山の麓という位置付けなので神山(しんざん)というネーミングみたいです。

一口飲んでみると、酸味よりも甘みやコク、程よい苦さが心地よく感じられます。香りも飲む前から飲み終わった後まで余韻が続きます。

珈琲焙煎庵 和樂 店長がハンドドリップでコーヒーを淹れてくれます
淹れたてのコーヒーはモクモクと膨らんでいました!

和樂さんのテイクアウト容器は地球環境に配慮した「バタフライカップ」です。

ストローやプラスチックのカップ、ストローも不要で、地球環境に配慮されたカップ。

また蓋で塞がないのでコーヒーが蒸される事もなく、テイクアウトでも美味しいコーヒーが飲めます。

珈琲焙煎庵 和樂 テイクアウトのコーヒー
珈琲焙煎庵 和樂 ご希望の方には持ち運びしやすいように可愛いネットに入れてくれます

豆はもちろん、容器などにも気遣いを感じられます。

特別に新作のアイスコーヒーを試飲させていただきました。2021年6月現在店内メニューは休止中です。詳しくはお店にお問い合わせください。

運が良ければ可愛すぎる副店長に出会えるかも?

珈琲焙煎庵 和樂 副店長のがくちゃん(男の子)

「いつもこの時間は寝てるんですけどね〜」と仰る店長の言葉とは裏腹に副店長のがくちゃん、ずっと接客してくれました〜!笑

猫が大好きな編集部員は本来の取材を忘れて、がくちゃんを集中的に撮影!これは仕方ありません。

いつもいるとは限りません!運が良ければ副店長の接客に出会えるかもしれませんね♪

ナイスな表情をありがとうございます
副店長のがくちゃんはカメラ目線が得意?
取材中も外をしっかり外の様子を確認していました!えらい!
お店には色々な場所に猫ちゃんのグッズが!

珈琲豆のデリバリーもやっています!

珈琲焙煎庵 和樂 コーヒーデリバリー

暑い季節になってきました。外に出たくない方にも朗報です!

和樂さんでは珈琲豆のデリバリーも行なっています!200gから配達可能で、お店から3km以内であれば可能。

気になる方はお店に問い合わせしてみてくださいね!

珈琲焙煎庵 和樂 デリバリー用の自転車!めちゃくちゃかっこいい・・・!
珈琲焙煎庵 和樂 自転車荷台

父の日のドリップパックや市内パン屋さんとのコラボお菓子も

珈琲焙煎庵 和樂 父の日のドリップパック
珈琲焙煎庵 和樂 ベルリン郷土菓子「ボベス」多摩平の名店ベッケライナラモトさんとのコラボ商品
珈琲焙煎庵 和樂 ベルリン郷土菓子「ボベス」パッケージも可愛いです

【番外篇】ギフトにも!こだわりの逸品やお酒の注文はネットが便利です!

引用:久世福商店オンラインストア

コロナウイルスの影響により、「おうちごはん」「おこもり生活」を迫られている方が多いと思います!

そこで是非おすすめしたいのがイオン多摩平店にもテナントして入っている久世福商店さんの通販。

下記URLから飛べますのでご覧ください!

(久世福商店でおいしいお酒やおうちごはん)

まとめ

珈琲焙煎庵 和樂 入り口のおしゃれな暖簾が目印

今回は珈琲焙煎庵 和樂さんへお邪魔しました!

取材も快く受けてくださり、試飲もさせていただきありがとうございました!

実はオーナー、茶豹を作る茶杓師としての顔も。珈琲豆の焙煎も茶杓作りも両方とても楽しんでいる様子が印象的でした。

作り手も楽しい気持ちで作られている和樂さんの珈琲はなんだか優しく、とびきり美味しく感じました。

居心地の良い時間を過ごしたい方や、和樂さんでしか飲めない酸味の少ないこだわりの珈琲を体験したい方は是非行ってみてくださいね!

梅雨の晴れ間に淹れたてのコーヒーをテイクアウトして、お店の近くに流れる浅川を散策も楽しそうです。

ではまた!

おすすめサービス

写真素材素材【写真AC】

-カフェ, コーヒー店, 直売所
-,

© 2021 ひのひの|日野市の楽しい情報サイト