公園

水車堀公園|日野の原風景を探しに

東光寺小学校の近くにある水車堀公園へ行ってきました。

日野の原風景の一部でもある水車小屋を復元した公園です。

「水辺のある風景日野50選」にも選ばれています。

遊具や周辺施設も合わせて早速レポートします!

水車堀公園へのアクセス・駐車場

住所日野市新町3丁目43番地の2
トイレなし
自販機なし
駐車場なし
水道あり(2021年2月現在故障中)
周辺飲食店なし
広さ786㎡
遊具アスレチック型1点 乗り物2点
周辺交通量少なめ
開園時間規定なし
バリアフリー大きな段差などはなし
定休日なし
安心度★ ★ ★★
広さ★ ★
便利★ ★
楽しい★ ★ ★
子連れおすすめ★ ★ ★
★はひのひの編集部の独断です。5段階評価です。>

日野駅から「宇津木台」行きのバスに乗り「東光寺小学校入口」で下車。住宅地を左手に入ると、水車小屋がある可愛らしい公園が見えてきます。ここが水車掘公園。東光寺小学校の近くです。

日野の原風景の一部である水車小屋を復元した公園

入口にある案内板を見てみると、かつては共同水車があり昭和25年くらいまでは盛んに利用されていたようです。

東光寺には湧き水が湧いていますので、その水を利用していたのですね。

水車側からみた公園

公園はアスレチック型の遊具と2つの乗り物があるこじんまりとした公園です。

東光寺小学校の生徒さんが制作したオブジェ
「水辺のある風景日野50選・選定」という看板がある

水辺のある風景日野50選とは何かな?と気になったので調べてみました。日野市のHPから引用すると

市では市制施行50周年を節目として、昨年1月に、日野市の今後50年を描いた「50年ビジョン」を策定し、将来の日野市の姿を「水都(すいと)日野」と定めました。

これまで日野市が行ってきた用水や湧水の保全、また、それらの資源を活かしてきたまちづくりを踏まえ、今年3月、市民とともに「水都日野」をどのように実現させるかを話し合い、後世に残すべき50の水辺を「水辺のある風景日野50選」に選定しました。

http://www.city.hino.lg.jp/shisei/profile/gaiyo/1004565.html

なるほど、日野市の未来の姿は水都日野なんですね。とても清らかな感じでいいですね。ひのひの編集部も50箇所頑張っていくぞ〜〜!

水車小屋は近くでみると、精密に作られていて見応えあります。

現在は調整中との事で動いてはいませんでした。

遊具を紹介します

水車堀公園はアスレチック型の遊具があります。高さも低く年齢の小さなこどもも安心して遊ぶ事ができます。

ステップも低く安心です。

ところどころに遊び心をくすぐられますね。

こちらも落ちる心配もなく安心の設計です。

滑り台は二人同時にいけるタイプ!意外と珍しいです。

パンダと新幹線の乗り物!年季入ってます笑

パン屋さんにレストラン!周辺施設を調査!

日野駅から自転車でも行く事が可能です!周辺にはどんなお店があるのか調べてみました。

わいわいベイク

金曜日と日曜日しか営業していないパン屋さんです!

手作り感のパンが美味しいと好評のようです。

知る人ぞ知るパン屋さんです。

〒191-0002 東京都日野市新町3丁目31−56

御食事処輝(てる)

昔ながらの定食屋さんです。

とんかつからオムライス、ナポリタンなどがあります。

ボリューミーな料理に店主も優しく迎えてくれます。

詳しくはこちらからhttps://tabelog.com/tokyo/A1329/A132903/13155645/

まとめ

今回は水辺のある風景日野50選にも選ばれている東光寺の水車堀公園をレポートしました!

交通量も少なく、水車を見ながらアスレチックで遊ぶのも楽しそうです。

周辺にはパン屋さんや定食屋さんもあるので、ぜひ行ってみてください!

では、また

おすすめサービス

-公園

© 2021 ひのひの|日野市の楽しい情報サイト