イベント

大東京綜合卸売センターに行って焼き鳥BBQをしてみたら最高だった件

みなさん、大東京綜合卸売センターってご存知ですか?

府中市にあるプロユースの卸売り市場なんですが、これがとっても楽しい場所だったのでレポートします!

バーベキューの買い出しにも最適でした!

大東京綜合卸売センターへのアクセス

大東京綜合卸売センターは府中市にあります。日野からだと30分かからず行けます。

住所:〒183-0025 東京都府中市矢崎町4丁目1

営業時間:※こちらは当センターへのご入場が可能な時間帯となります。 営業時間は店舗ごとに異なりますので店舗一覧よりご確認願います。

定休日:日曜・祝日
※カレンダーの黒の日は「開市日」、赤の日は「休市日」
※水色の「開市日」は一部店舗での営業となります。
※土曜が祝日の場合は臨時営業日となります。
詳細は営業カレンダーをご覧ください。

精肉店から日用品まで!スーパーや定食屋さんも!

大東京綜合卸売センターの中は精肉店、青果、鮮魚、乾物、日用品、スーパーなどありとあらゆるお店が入っています。

引用:大東京綜合卸売センター

早速BBQ用の焼き鳥を買いに行こう!

精肉、鶏肉店だけでも8店舗がセンターの中にあります!

その中でお目当てのお店その名も「鳥よし」

手作りの焼き鳥・季節のお漬物の店です。ここには串に刺さった新鮮な生の焼き鳥が購入できます!

そのままバーベキューにいいですね!

もも肉から、ぼんじり、ナンコツ、タンなど豊富な品揃えです。

日向どりは宮崎の銘柄鶏です。ヘルシーな鶏肉として有名みたいです。

低脂肪、低カロリー、低コレステロールの3拍子揃ったヘルシーチキン。飼料にはミネラル、ヨードなどの栄養素をたっぷりと含んだ海藻類をブレンドし、ビタミンEを強化。出荷前約20日間以上を休薬期間とし、より一層の安心を追求。

引用:https://www.j-chicken.jp/anshin/sanchi6_45_05.html

購入したBBQ用の焼き鳥をご紹介

今回BBQ用に購入した焼き鳥は、ネギマ、もも、ナンコツ、せせり、ミックス(レバー、もも、ネギマ、砂肝)

1パック10本入りで、焼き鳥のタレが1個入っています。

タレは1個20円で追加で購入可能。1個で5本分は焼けるそうです。

早速BBQで焼いてみました〜!

こちらの焼き鳥はタレで!炭で焼くと香ばしい匂いが漂ってきます

出来立てをそのままいただきます!

新鮮な鶏肉なので、とってもジューシーで、クセもないのですがしっかりと味わいがあります!

最高に美味しいBBQを堪能できました!

結論

今回は大東京総合卸売りセンターの「鳥喜」さんで生の焼き鳥を購入して、バーベキューをしてみました!

10本で大体650円前後なので、コスパもめちゃくちゃいいです。

何より自分の家で、焼き立ての焼き鳥をいただけるのは嬉しい限りですね。

たまには家でバーベキューと焼き鳥も良いのではないでしょうか?

ではまた!

おすすめサービス

写真素材素材【写真AC】

-イベント
-

© 2021 ひのひの|日野市の楽しい情報サイト