インタビュー 日野市近隣

【日野市】『骨盤』から全身を整えて元気に…このは整体院を体験レポート!

皆さんこんにちは〜。先日、日野市にあるプライベートサロンこのは整体院さんに行ってきました。最近パソコンやケータイのしすぎなのか、頭痛と肩こりがひどかった筆者…。今回は施術をたっぷりレポートします!

このは整体院とは?

骨盤研究家/カイロプラクターである藤田ももこ先生が開業した女性による女性の為の整体院です。多摩地域の出張整体とプライベートサロンで施術をおこなっています。ご自身と体験から骨盤の重要性を実感し、ソフトな整体カイロプラクティックの施術をされています!

プライベートな空間

今回は送迎サービスを利用して、日野駅で待ち合わせをしました。プライベートサロンでは、落ち着いた空間で施術を受けることができます。

①問診〜不調の原因は骨盤の歪みかも〜

問診票と口頭で、藤田先生に身体の不調をざっくりとお伝えします、筆者の悩みは以下でした。

  • 肩こりや頭痛がなかなか治らない。
  • なんだか前のめりで姿勢が悪い。
  • 婦人系からくる身体やメンタル不調。

②姿勢分析〜脚の長さが違う!?〜

次は問診をもとに、立った状態、座った状態、寝た状態それぞれで、身体の不調をきたす原因となっている歪みを分析してもらいます。重点的に

  • 後頭骨~脊柱(頸椎・胸椎・腰椎)~仙骨
  • 骨盤のズレ

を見てもらいました。ちなみに高齢者の方もできる簡単な運動をするのですが、筆者は慢性的な運動不足だったのでぎこちなかったです涙

また、普段から姿勢が悪いからでしょうか、なんと右足が短く揃っていなかったそうです(!?)ショックでした…。

③分析の結果は…〜脚の長さが違う!?〜

姿勢分析の結果を、このは整体院さんオリジナルの『骨盤丸わかりシート』で分かりやすく教えていただきました!骨盤の歪みはカイロプラクティックのある考えをベースにみると、3分類にタイプ分けすることが出来るそうです。

公式HPから引用

その中でも私は10代、20代に多い『縦ずれタイプ』でその中でも特に酷かったみたいです…。冷えや運動不足、普段の画面の見過ぎがまさか骨盤を歪ませていたなんてびっくりでした。人生の段階によって歪みの種類は変化したり複合するようなので定期的な確認と対策が必要ですね。

その他の歪みの弊害は姿勢や体型までにも響いています…。いざこのようにイラストで説明されると尚更危機感を感じました…。

④いざ施術!〜気になる箇所は?〜

気になる箇所を中心にたっぷり施術をしていただきました。整体というとなんとなく『ポキポキされる痛いイメージ』がありましたが、ソフトな整体と骨盤調整とHPでも書いてある通り全く痛くなかったです。とてもリラックスすることができました。

筆者の場合、タオルの位置にある骨盤周りの『骨盤底筋群』や頭痛の原因となる頭部の『後頭下筋群』の凝りが今後とも要注意だそうです。

⑤最後にアドバイス!〜トレーニングガイドで〜

日野市在住の線画家 もんでんゆうこさんのイラスト

施術後は、こちらもオリジナルのトレーニングガイドをもとに、明日からできるトレーニングを教えていただきました!特に”新”呼吸姿勢を定期的に正すことは意識しないとなかなかできないので、教えて頂いてとても助かりました…。これで筆者の指が入らないほど凝ってる肩甲骨周りも改善されるといいですね…。

感想

メディカルハーブコーディネーターの資格をお持ちの藤田先生、こちらはエルダーフラワーのハーブティーです。

最後に、ハーブティーを頂いて施術は終了です。とても充実した内容でした。普通のマッサージですと痛い箇所の施術と簡単なアドバイスだけで終了することが多いですが、このは整体院さんでは根幹から問診や今後の対策を教えて頂けるので勉強にもなりました!特に女性専門なので、仕事のストレスからの不調や、産後の体調不良に悩んでいる方は、実体験や知識をもとに藤田先生が改善方法を提案、アドバイスしてくださいます。

藤田先生は『「働き世代」がイキイキと働けるように応援したい!』という展望のもと、整体以外にもさまざまな資格の勉強やイベントにも参加されています。

筆者は施術をうけ、食生活や運動習慣をつけることや、シンプルに自分の身体をもっと大切にケアしようと思いました、皆さんも是非施術受けてみてくださいね。

このは整体院情報

出張整体と駅からの送迎サービスがあります。
その他サービス内容の詳細はこのは整体院からご確認ください。

住所日野市神明4丁目(日野市生活保健センター近く)
電話050-3568-5508 ※お電話受付時間 10:00~21:00
営業時間10:00~21:00 (定休日:火曜日)
定休日火曜日
ご質問/ご予約WEB予約
LINE
お問合せフォーム
SNSTwitter

おすすめサービス

  • この記事を書いた人
ひちょみん

ひちょみん

日野市に住んで1年ちょい。新しい魅力を発信していきます(ぼちぼち)

-インタビュー, 日野市近隣
-

© 2022 ひのひの|日野市の楽しい情報サイト