インタビュー

【日野市】【単独インタビュー】このは整体院藤田ももこ先生|「働き世代」がイキイキと働けるように応援したい!

このは整体院を開業し、骨盤研究家/カイロプラクターとしてご活躍されている藤田ももこ先生(以下藤田先生)。整体院以外にも、さまざまな資格を取得し、日野市内外で幅広く活躍されております。実は最初のご職業はSE。出産を経て施術家を志し、現在に至るまでのインタビューをさせていただきました。皆さんも共感する部分があるかと思います!

プロフィール

藤田ももこ

北里大学卒業、IT業界でSEとして働く。出産後、体調不良の中で骨盤の重要性を知る。整体学校に通い勉強と経験を重ね、このは整体院を開業。その後再度IT業界で、経営や広報として3年間活動。2020年にこのは整体院を日野市で移転開業し、今に至る。近年では今までの経験を活かし、誰もがイキイキと健康に働くことができるような経営づくりについて力を入れて活動中。

資格・所属一覧

● 骨盤研究家/カイロプラクター
● 北里大学卒業
● ナショナル整体学院 上級 Advanced program プロフェッショナルコース 修了
● 整体師カイロプラクターリフレクソロジストの資格を取得。
● NTO手技療法協議会 会員
● 一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 会員
● 公益社団法人日本青年会議所 美容健康部会 常任委員
● 一般社団法人 日野青年会議所 卒業
● 日本メディカルハーブ協会認定 メディカルハーブコーディネーター
● AEAJ アロマテラピー検定1級
● 子連れOK♪ ママヨガ Angel 創立(稲城市にて)
● 骨盤調整ヨガインストラクター
● 骨盤体操教室 講師(日野市内 子育て広場など)
● 健康経営アドバイザー

現在のお仕事をするきっかけ

出産後に動けない…

-施術家を志すきっかけを教えてください!
実は、20代は自分の身体を全く気にしていなかったんです。SEとして長時間働いて、色んな病気に罹りながらも、若さと気合でなんとかしていました。ただ、その考えのまま出産を経た後、産後に動けなくなったんです。病院で車椅子で移動するくらいで、家では四つん這いで沐浴もしてあげられず…。3つ病院を回って仙腸関節炎と分かり、得意な病院に行ったのですがそれでもなかなか改善しませんでした。

三角ブロックに出会い解消!

色んな整体を試しているうちに、骨盤矯正の三角ブロックに出会いました。これを使うと調子が良くなったんです。6ヶ月苦しんだ痛みもだいぶ良くなり…。骨盤を痛めるとこんなに身体が崩れて大変な思いをするんだ!と分かり、遠回りしましたが身体のケアの大切さを知りました。その時に自分も施術する側になりたい!と思い、勉強をしたいと思い始めました。

子育て中の勉強の難しさ

その後、2番目の子を出産してから9ヶ月で整体学校に勇気を出して通いました。子供の寝かしつけてから勉強の時間を作ったり、早朝早く起きて勉強したり、子育てと家事と通学と自宅学習で忙しかったです。

-2児を抱えては心身ともに大変そうですね…!

はい、毎日睡眠不足で…。ただそんな中でも、整体学校の先生方に物事の考え方を教えてもらったり、同期の仲間たちに励まされて、なんとか卒業試験も受かることができて今がありますね。

ついに開業、思わぬ落とし穴

いくつかサロンや施術院に所属した後に、2012年に東京都の稲城で独立開業しました。整体師は、技術力さえあれば集客できると思っていました。ですが実際はトーク力、広報力、営業力も技術と同じくらい大切でした。SEをはじめに選んだ理由は『人と話さなくていい』からで、自分自身話すことがとても苦手だったので。気づいた時には開業後で、当時はすごく焦りましたね。

-そうだったんですね、今は聞き上手なイメージだったので意外でした…どうやって克服したんですか?

克服というか、とにかく失敗してトライアンドエラーしながらやっていきました。その後、産業カウンセラーの勉強を通じてお話の聞き方を学び、自信を持ってお話ができるようになりました。施術していくことはとても楽しかったので、やりがいを持って働いていましたね。

父の会社の危機、一旦休業しIT業界へ

整体院を運営している中で、経営に向いているんじゃないか、という事で父が経営する20数名規模のIT系の会社で働くことになりました。一旦整骨院を休業し、IT系の企画広報として、全国の地銀信金の管理部門の方へサービスを広める仕事を3年間していました。

-整体を学んで独立開業した中、IT業界に戻られたんですね。

当時は会社が大きく変わる頃で大変でしたが、この時期は整体院にも必要な広報や経営の力が鍛えられました。2020年に日野市で再開業した際は、コロナ禍でしたが現在まで関東近郊からもお越しいただいたりと、多くの方にご利用いただいております。HPや一部のチラシも私が制作しています。

-日野青年会議所のセミナーで、藤田先生の当時のお話を一部聞く機会がありましたが、本当に壮絶な体験でした…!

働き世代にアプローチしていきたい

-今後の展望はありますか?

あります!イキイキとみんなに幸せに働いてもらいたいです。はじめは産後の主に子育て世代に向けて施術をしていましたが、現在は働き世代へと広くなっています。出張整体のサービスを各企業様の健康経営の一環でご利用いただけるように、できるよう頑張っています。

-確かに忙しい働き世代は、大きな不調がない限り普段自分の身体を意識することは少ないですよね。

はい、特に働き世代のデスクワーク女子もとっても心配です。現在リモートワークで座り仕事が増えていますよね。骨盤が歪みを放っておくと、内股になってきて歩き方が変になってきます。耳鳴りや眩暈、自律神経にも不調がきたら仕事になりません。そのまま出産や子育てをすると、どんどん歪みは慢性的なものになっていきます。元気に産後仕事復帰したり、今後の人生のためにも気をつけてもらいたいです。また女性に限らず、今後日本では働く年齢は上がっていくので、心身ともに健康に働くことの大切さを広めていきたいです。

-働く上で心と身体を大切にする大切さ、お話を聞いてよく分かりました。藤田先生、ありがとうございました!

最後に

4/13のフラワーショップBUDDYさんとの初コラボイベント【1DAY 骨盤喫茶】にもお邪魔しました。

藤田先生の豊富な知識と傾聴力、そして何より人生経験から培った力をもとに、心身ともにお客様を癒しているんだ、とお話を聞いてて思いました。普段は主に多摩付近で、整体のコラボイベントや経営広報を活かした多種多様な活動をされています。皆さん是非機会があったらいってみてくださいね。

おすすめサービス

  • この記事を書いた人
ひちょみん

ひちょみん

日野市に住んで1年ちょい。新しい魅力を発信していきます(ぼちぼち)

-インタビュー
-

© 2022 ひのひの|日野市の楽しい情報サイト