インタビュー

特別インタビュー|角上魚類日野店

今回は「角上魚類日野店」の飛田和店長にインタビューをしました。お店のこだわりや、これからの目標についてもお聞きしました。

今日はよろしくお願いします。早速ですが、どういった経緯で入社されたんですか?

飛田和店長:よろしくお願いします。入社したきっかけは高校生の時に角上魚類のアルバイトをしたのがきっかけで、社員になりました。最初の配属店舗は所沢店で、今年で勤務20年目を迎えました。

日野店は何年くらい営業されているんでしょうか?

飛田和店長:日野店は2011年9月がオープンです。来年で10周年を迎えます。

お店を拝見するとコロナ対策もしっかりされているみたいですね

飛田和店長:まずは「お客様と従業員の安心・安全」を最優先に考え、飛沫シートの設置や消毒スプレーでの手指の消毒を即座に実施いたしました。思いとしては、お客様の為に新鮮な魚を提供したい。食を繋げたいという気持ちもあるんですが、あまりにも混雑して、かえってご迷惑になる場合もあります。たくさん来ていただきたい気持ちもあるなかで心が痛む時期もありました。

お店のこだわりや特徴を教えてください

飛田和店長:日野店だけのこだわりというよりも、角上魚類は22店舗営業していますので、どこのお店でも同じような展開、合格点が出せる商品作り、安心安全な商品づくりというものを目指しております。今日が良くて、明日がダメ。ではいけません。日々同じクオリティの商品を提供する事が大切です。その為に絶対必要なのが、従業員であり、従業員に教育を施すのが私の役目だと思います。

鮮魚はもちろんのこと、お惣菜やお弁当も美味しいのですが、これはお店で作っているのですか

コロナ対策もばっちり

飛田和店長:はい。一部出来合いのものもあるのですが、店舗内で焼き物やご飯を詰めてお弁当などにしています。作業自体は大変な部分も多いですが、頑張っています。

対面式で鮮魚を販売しているのが、コミュニケーションも取れてとてもいいなと思うのですが、最初からこのような販売方法だったのでしょうか

商品の事でわからない事はなんでも聞ける雰囲気がある「親切係」と鮮魚

飛田和店長:そうですね、弊社の会長がそのように考えていて「昔の魚屋さん」のように、お客さんとコミュニケーションを取りながら営業していくのが好きで、鮮度の良い魚を良い状態で並べる。そのようなスーパーはあまりないように感じます。お店には豊洲を始め、新潟県や日本海から引揚げられた魚が多く並びます。日本海の魚などはまだまだ知られていない事も多く、実際にコロナ前の対面販売ではお客様から「この魚どのように食べたらいい?」と聞かれる事があり、ご紹介させていだたいています。またそこが弊社の魅力に繋がっていると思います。

これだけ広いと管理も大変そうですね

飛田和店長:バーンと大きく広げるからこそ、鮮度はものすごく大切です。やはり一番安全なのは、ケースに入れたり、ラップをすること。それをせずに鮮度を保つ為には大量の氷を入れて、しっかりと保冷管理をする必要があります。お店の製氷機は2トン。それを稼働させているのはなかなか他のお店では見た事がありません。実際メーカーの担当者も「角上さんのスペックはやばい」と言われています笑

なるほど、だからこそ新鮮な魚を提供できるのですね

たくさんの氷で保冷管理するからこそ出来る販売のスタイル

飛田和店長:保冷をしっかりするからこそ、新鮮で美味しい魚をお客様に届けられる、品質を維持できていると思います。

お店に入ると活気がとてもあるように感じます

開店前の店内の様子

飛田和店長:挨拶はとても大事にしています。お客様に元気な声で挨拶する。基本的な事ですが、迎えられるととても気持ちが良いと思います。

従業員の方も他店に比べるととても多いように感じます

飛田和店長:他の店舗さんと圧倒的に違うのは従業員の数だと思います。日野店で言うと社員が32名、パートさんが35名くらい。アルバイトも入れると総勢100名近いスタッフがここで働いています。そういったお店はないですよね。平日でも常時50名のスタッフが働いています。従業員が無くては、商売が成り立たない。という会社の考えもあります。

これからに向けて展望などあれば教えてください

飛田和店長:従業員に対してはしっかりと目標を持って取り組んでもらいたいと考えています。自分の成果、成長をしっかりと持って欲しいですね。店舗に関しては、やはりお客様あっての商売ですので、お客様を裏切らないという事が大切だと思います。その資本はやはり従業員です。皆が同じ気持ちで、業務に専念するのが大切ではないかなと思います。地域一番、日本一番、ダントツの魚屋になる、あっちのお店を越えてまでも、角上に来てくれる。そんなお店を目指しています!

飛田和店長、素晴らしいお話をありがとうございました。

角上魚類日野店の飛田和店長

おすすめサービス

-インタビュー

© 2021 ひのひの|日野市の楽しい情報サイト